AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

上の写真:ジュネーヴのサン-ピエール大聖堂からレマン湖を望む。

第1回作業部会議事概要

 「配布資料」の「資料1:政策推進作業部会について(案)」の「4.運営」には次のように書かれている。

(3)作業部会は、原則として、非公開とする。ただし、作業部会の議事要旨は、作業部会終了後速やかに公開する。

 第1回開催(8月31日)から丸一月が過ぎた。速やかに、速やかに。
 相変わらず、会議は「非公開」らしい。

 「1.趣旨」には、「政策の推進を図るため」とあるが、推進するべき政策が既に策定され、存在するということなのだな。何か新しい法律なり制度なりが、いつの間にかできたのだったっけ?

 アイヌ政策推進会議とアイヌ政策推進作業部会のメンバーを転載しておく。

アイヌ政策推進会議:
座 長:平 野 博 文(内閣官房長官
座長代理:小 川 勝 也(内閣総理大臣補佐官
構成員:
阿 部 一 司(北海道アイヌ協会副理事長)
安 藤 仁 介(世界人権問題研究センター所長、京都大学名誉教授)
上 田 文 雄(札幌市長)
大 西 雅 之(鶴雅グループ代表)
加 藤 忠(北海道アイヌ協会理事長)
川 上 哲(北海道アイヌ協会副理事長)
佐々木 利 和(人間文化研究機構 国立民族学博物館教授)
高 橋 はるみ(北海道知事)
常 本 照 樹(北海道大学大学院法学研究科長・法学部長、北海道大学アイヌ・先住民研究センター長)
能 登 千 織(北海道白老町学芸員
丸 子 美記子(関東ウタリ会会長)
横 田 洋 三(人権教育啓発推進センター理事長、中央大学法科大学院教授)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/dai1/haifu_siryou.pdf

(注:その後、座長は、平野博文氏から枝野幸男氏に、座長代理は、小川勝也氏から三井辨雄氏(国土交通副大臣)に、構成員の川上哲氏は、同じく北海道アイヌ協会副理事長の菊地修二氏と交代している。また、構成員の佐々木、常本、能登の3氏の肩書が変わっている。確認は、こちら。⇒http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/dai3/sankou2.pdf

政策推進作業部会:
部会長:常 本 照 樹
構成員:
阿 部 一 司
大 西 雅 之
加 藤 忠
菊 地 修 二(北海道アイヌ協会副理事長)
佐々木 利 和
佐 藤 幸 雄(北海道アイヌ協会事務局長)
篠 田 謙 一(国立科学博物館人類研究部人類史研究グループ長)
本 田 優 子(札幌大学副学長)
丸 子 美記子
(上に出ている人の肩書きは省略。)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/seisakusuishin/dai1/haifu_siryou.pdf

 前にも書いたが(http://d.hatena.ne.jp/Don_Xuixote/20110904/1315063608)、作業部会となった上に、政治家と北海道外の有識者(研究者)が外れている。これが何を意味するのだろうか。篠田氏が入っているのは、遺骨の返還を阻止し、象徴空間の施設での研究継続を守るためだろう。

                  =====

◎追記1(2011/10/06 02:29):偶然のタイミングだろうけど、いつものように、「遅い」と書いたら公開された。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/seisakusuishin/dai1/gijigaiyou.pdf

◎追記2(2011/10/06 02:57):

○ 人骨の取扱いについて一番大切なことは、どのような経緯だったのかということについて、可能な限りの情報開示、情報共有。最終的には、返還、集約についても合意が必要。

⇒過去に起こった問題としての処理のみでは不十分。スコープを拡げて、政策全体との関連で規定するべき。

アイヌ協会としては、前回の作業部会の報告、考え方を尊重することになっている。適正な手続を経て研究に供することに問題はないので、迅速に進めてもらいたい。

⇒!!!上の程度の発言に、早速クギを刺されている!!!
P.S.(2015.05.03):転載作業中に気づいた。これは、勘違いしていたようだ。今から振り返れば、これは北海道アイヌ協会代表の言であろう。>

○ 今後の普及啓発活動のために、有識者懇談会報告書の公式な英訳版を作成するべき。

⇒???英訳版?何かの言い間違いでは? どこかの外郭団体が喜びそうだ。予算がいくらくらいつくだろうか???


転載元:http://ainupolicy.hateblo.jp/entry/20111002/1317491074

広告を非表示にする