AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

上の写真:ジュネーヴのサン-ピエール大聖堂からレマン湖を望む。

2つのダム、2つの先住民族

 こちら、ダム建設工事を「カムイノミ」(神への祈り)で「報告」する平取町アイヌ民族。何を報告し、何を祈っているのだろう。「適切な対応」って?
 開発局からの依頼? 「利益の一致」? 記事中に掲載されている1枚の写真の光景の背後にはさまざまなアクターが関与しているのだろう。http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/487813.html

 こちら、小さいが、古くなったダムの底で最大で20万尾ものサケが来月中に死んでしまうと推定されるにもかかわらず、連邦政府は責任を果たしていないと話すワシントン州タコマ市近郊の先住民族http://nwpr.org/post/out-dated-dam-killing-thousands-fish-near-tacoma


転載元:http://ainupolicy.hateblo.jp/entry/2013/09/01/150326