AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

上の写真:ジュネーヴのサン-ピエール大聖堂からレマン湖を望む。

Idle No More、1年後

 昨年大晦日の、この記事(http://d.hatena.ne.jp/Don_Xuixote/20121231)が最初だったと思うが、その後何回か書いた。あれから1年、運動は、まだ続いている――やや下火にはなっているが。
"Idle No More still alive in Manitoba, one year later," CBC News, Dec 10, 2013.
http://www.cbc.ca/news/canada/manitoba/idle-no-more-still-alive-in-manitoba-one-year-later-1.2459203

 INM運動のきっかけを作った4人の女性が、このほどアメリカのForeign Policy(外交政策)誌によって「2013年の指導的なグローバル思考者」と呼ばれるべき100人の中に選ばれた。日本だったら、警察庁か公安あたりの「テロリスト」リストに載せられてマークされそうである。もっとも、カナダでも警察や諜報機関が先住民族運動家をマークしているというニュースやブログの記事を時折見かける。
"Sask. Idle No More founders honoured by U.S. magazine: Four women who started the movement honoured by Foreign Policy magazine," CBC News, Dec 10, 2013.
http://www.cbc.ca/news/canada/saskatchewan/sask-idle-no-more-founders-honoured-by-u-s-magazine-1.2458446

 「特定秘密保護法」は、国民を萎縮させると言われる。正しくは、「もっと萎縮させる」と言うべきだろう。多くの国民は、既に萎縮している。カルチャーセンター並みの文化イベントを語っている限りにおいて、人々は自らが安全だと考えるのだろう。


 ※ログインしてアクセス解析を見てみた。12-13日にかけては、午前3時台でアクセスが途切れ、6時からもう訪問者がいた。13-14日は週末とあってか、午前4時台までで途切れ、翌朝8時から続いている。これが客商売なら、「いくら感謝してもしきれない」――某定食屋の壁に大きく書かれている言葉の一部――と正座して――同じく壁にある絵――お礼を申し述べるべきなのだろうが・・・。


P.S.(2013.12.22):

★今週末、カナダ9都市でINM集会!
"Idle No More flash mobs in 9 cities this weekend," CBC News, Dec. 21, 2013. http://www.cbc.ca/news/aboriginal/idle-no-more-flash-mobs-in-9-cities-this-weekend-1.2473095

Kino-nda-niimi Collective, The Winter We Danced: Voices from the Past, the Future, and the Idle No More Movement


転載元=http://ainupolicy.hateblo.jp/entry/2013/12/15/010012