読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

アイヌ遺骨:返還でガイドライン(毎日新聞)

 UNPFIIの画面をしばらくトップに置いておこうと思っていたのだが。

 毎日新聞もケチ臭い。アイヌ総合政策室と「有識者」の応援団だから、無料公開するなと止められたか。メディアがこんなことで遺族に周知徹底できるのか。

 結局、23体だけが「返還対象」だと。第16回にDNA鑑定の専門家を呼んで話を聞いた時には、もうガイドラインは固まっていたのだろう。あれは、単なる儀式か目くらましだったのか。

 北海道大など全国12大学が研究目的で収集したアイヌ遺骨の返還問題で政府は14日、アイヌ政策推進会議作業部会で、返還に向けたガイドラインを提示した。返還対象は保管されているアイヌ遺骨1636体のうち、個人が特定できた23体。

 ガイドラインは、個人が特定できた遺骨の性別や元の埋葬場所など、返還先の手がかりとなる情報を各大学が公開するとしている。返還を希望する遺... 続きを読む
http://mainichi.jp/shimen/news/m20140515ddm012040122000c.html

 一方で、「各大学が公開する」となっているが、それでは不十分だ。「公開」よりも、きっちりと一覧表などを作って、当該遺族やコタン、地域のアイヌ団体に直接通知するべきではないか。プライバシーへの配慮は当然なされているとは思うが、中味はどうなっていることやら。どんな意見が交わされたのか、また1ヶ月後のお楽しみなんだってさ。


転載元:http://ainupolicy.hateblo.jp/entry/2014/05/15/221153