AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

「深い眠りから覚めた気持ち」(北海道アイヌ協会、加藤理事長)

 直前記事にP.S.で追加しようかと思ったが、新たに立てておく。

 昨晩、P.S.#3を書いていた頃には、既に下の道新記事が出ていたのだ。社説は、刺すつもりではない、一応の牽制球だったというわけである。
 それ以上に、アイヌ政策推進会議が酷い――今に始まったことではないが。昨夜遅く、前回の作業部会の議事概要は公開されていなかった。
 既定路線から何も変わっていない。遺骨返還請求訴訟の原告の主張とも真っ向から対立するままのようであるし、むしろ政府と有識者アイヌの「代表」たちは、裁判の行方に影響を及ぼそうとしているかのようだ。(道新は、やはり、この内容を事前入手していたとみえる。)

アイヌ遺骨返還へ指針 政府公表「適切に管理」 象徴空間基本方針は閣議決定北海道新聞、06/02 20:58、06/03 02:57 更新)

 政府のアイヌ政策推進会議が2日、首相官邸で開かれ、座長の菅義偉官房長官は、道内初の国立博物館や公園などで構成する「民族共生の象徴となる空間」(象徴空間)の基本方針を閣議決定すると表明した。時期は、今月上旬の方向で調整している。また、政府は北大など全国の大学が保管するアイヌ民族の遺骨について「祭祀(さいし)を受け継ぐ者(祭祀承継者)に返還する」などと定めた返還指針を報告、公表した。

 会議では、象徴空間のあり方を検討してきた作業部会が報告書を提示。菅氏は「政府全体の取り組みとして位置付けるために閣議決定したい」と述べた。基本方針は、象徴空間を「アイヌ文化復興のナショナルセンター」と規定。胆振管内白老町のポロト湖畔を予定地とし、2020年7月24日に開幕する東京五輪に合わせた一般公開も盛り込む。

 遺骨については「尊厳ある慰霊の実現を図るとともに、アイヌの人々による受け入れ態勢が整うまで適切な管理を行う役割を担う」と明記した。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/543041.html

 おかげで、せっかくの雨の後の草むしりの予定が崩れてしまった。(P.S. 選挙に出ても家臣が代わりに「草むしり」をしてくれる殿が羨ましい。)


P.S.
 共同通信社配信の『琉球新報』記事が、「アイヌ支援施設」と称していることも気になるところである。⇒http://blog.goo.ne.jp/ivelove/e/cdc3ea8671de3688488c2001eff72226

 それ以上に気になるというより、笑止千万というか、久々に出ました(!)という感じのコメント。遺骨返還請求訴訟が始まって、遺骨返還が「人権問題」だと訴えていたお方が、森の美女のように「深い眠り」の中にあったとは! 「市民」もやる気をなくして黙り込むはずだよね。

会議メンバーの加藤忠北海道アイヌ協会理事長は記者団に「深い眠りから覚めた気持ちだ」と歓迎した。 
http://getnews.jp/archives/589263
http://blog.goo.ne.jp/ivelove/e/f71baf5301320d30487109f0074adc0d

 バラバラにされてダンボールに詰め込まれて放置されてきた「遺骨たち」は、「深い眠り」から暴力的に目を覚まされたのではなかったのか。彼/彼女たちこそ、「深い眠り」に就きたいことであろう。

 (あー、私も、今夜こそは深く眠りたい。)


P.S. #2(2014.06.03, 21:25):

 出かける前に上のような記事を書くのは良くない。車の運転中も考えてしまう。「歓迎した」というのだから、内容の酷さに驚いて目を覚まされたというのではない。これから組織率がどうなって行くのか。その時に本当に目覚めても、もう遅いかもしれない。
 「満額回答」や今回の発言は、時のアイヌ民族が切望し、政府がそれに応えた政策を歓迎したとして、今後100年にもわたって政府と和人社会に利用され続けることであろう。

 第6回アイヌ政策推進会議の議事次第と、遺骨返還ガイドラインを含む配布資料が公開されている。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/dai6/gijisidai.html
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainusuishin/dai6/haifu_siryou.html

 こちらにも追記あり。⇒http://don-xuixote.hatenablog.com/entry/2014/05/28/224844


転載元:http://ainupolicy.hateblo.jp/entry/2014/06/03/142328