AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

上の写真:ジュネーヴのサン-ピエール大聖堂からレマン湖を望む。

WCIP 初日 開会セッション Live

 こちらで埋め込むつもりはなかったけれど、国連に連れて行ってもらえなかったアイヌの人々のために。偶然立ち寄った方は、お友だちに拡げて下さい。英語版です。メインブログでは原語版にしています。日本語版は、ございません。

 <削除しました。>

 日本時間23日午前0:45、「成果文書」が採択された!

 この瞬間、日本政府代表は出席していたのかな? どの辺に座っていたのだろう。隣辺りに位置するインドネシア政府代表が映っているのは見たけれど・・・。

 0:54 閉会。


P.S. 円卓会議の1と2は、午後3時(日本時間午前4時)からです。画面はそのままにしておきますので、もし皆さんが期待しておられる「歴史的大演説」を見ることができたら、コメント欄ででも教えて下さい。午後3時(午前4時)までは、国連総会の別の会議が放映されます。
 少し前に入った現地の関係者(非日本人)からの報告では、「大事な部分(つまり「成果文書」の採択)は終了した」とのことです。
 「成果文書」の採択直後に、発言のある政府はないかと求められたのに、なんであそこで、ヴァチカン市国のように、"intervene"しなかったのでしょうね。場違いと思ったのだろう。でも、過去に日本政府代表は、よく場違いと思われる発言をしたものだが。とにかく、日本政府と北海道アイヌ協会は、「成果文書」を丸ごと受け入れたということです。

 WCIP終了後、また簡単な「なぞなぞ認証」画面に切り替えます。


P.S. #2:
 重くなるので、開会セッションの画面は削除しました。以下、ラウンドテーブル1と2の中継画面です。

 <削除しました。>