AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

上の写真:ジュネーヴのサン-ピエール大聖堂からレマン湖を望む。

アイヌの人たちの生活向上に関する推進方策――意見募集

 少し前までのアクセス数は、189だった。私は「道民」ではないので、意見は出せない。[ ]内は私見。
 体調を崩して闘病中であったり、介護や看病や日々の暮らしに追われている「人たち」にとっては、こういうのは面倒で出す気もしないだろうな。
 ともあれ、ここで周知徹底のお手伝いをしておくが、問題は、出された意見がどれだけ反映されるのか、既定路線の枠を行政が変更する気があるのかということでもあろう。

アイヌの人たちの生活向上に関する推進方策(第3次)(素案)意見募集

この度、「アイヌの人たちの生活向上に関する推進方策(第3次)(素案)」を取りまとめましたので、次のとおり広く道民の皆様からのご意見を募集します。[「アイヌの人たち」ねー。「道民の人たちの皆様から・・・」とは書かないの。]


意見募集の概要


1 計画等の案の名称
  アイヌの人たちの生活向上に関する推進方策(第3次)(素案)


2 意見募集要領及び資料の入手方法
 ●こちらからダウンロードしてください。
  ・道民意見提出手続の意見募集要領・意見提出用紙
  ・アイヌの人たちの生活向上に関する推進方策(第3次)(素案)
   ・アイヌの人たちの生活向上に関する推進方策(第3次)(素案)の概要
 ●その他、以下の場所で入手が可能です
  ・北海道環境生活部アイヌ政策推進室(道庁12F)
  ・北海道総務部人事局法制文書課行政情報センター(道庁別館3F) 
  ・各総合振興局及び各振興局(石狩振興局を除く)の行政情報コーナー
  ・各総合振興局及び各振興局の保健環境部環境生活課

3 意見等の募集期間
平成27年5月21日(木)~平成27年6月22日(月)
  ※郵送の場合は、必着とします。

4 意見等の提出方法及び提出先
(1)郵便 〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
   北海道環境生活部アイヌ政策推進室
(2)ファクシミリ 011-232-4107
(3)電子メール kansei.ainu■pref.hokkaido.lg.jp(メールを送る際は「■」を半角の「@」に置き換えて貴ださい。)[←誤植ですよ。]

5 意見募集結果の公表時期
  提出された意見については、意見に対する考え方と共に平成27年7月下旬頃を目処に「道民意見提出手続の意見募集結果」を公表します。
6 その他
(1)意見の提出に当たっては、日本語でお願いします。[アイヌ語ではだめらしい。]
(2)意見の提出に当たっては、住所、氏名(団体の名称)を記載してください。
   なお、意見の要旨と併せて、意見を提出された方の住所(市町村名のみ)を公表することがあります。
(3)意見が長文の場合や大部の資料を添付する場合は、併せてその要旨を提出してください。
(4)電子メールによる意見の提出は、ファイル形式をテキスト形式とし、添付ファイルによる提出はご遠慮願います。
(6)意見の受付後、約3日(土曜・日曜日、休日を除く)以内に受け付けた旨をご連絡いたしますので、連絡がない場合は、電話・ファクシミリ・郵便等でお問い合わせ願います。
   なお、連絡は、電子メールの送信・電話・ファクシミリ・郵送等により行います。


P.S.(2015.06.26):ある団体のブログに、出してはいかがかとコメントを入れていたのだが――公開されていないけれど――出してみたいである。もっとも、私のコメントに関係なく、はじめから予定した行動なのであろう。それにしても、勝手に「省略」というのが気になる。

広告を非表示にする