AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

カワシンジュガイ保護条例制定を目指す千歳アイヌ協会

 北海道新聞の記事だけど、そのうち読めなくなるだろうから、別のところにリンクしておく。
千歳川のカワシンジュガイ保護を 悪質業者の乱獲で減少 札幌の研究者講演

 [千歳アイヌ]協会は保護条例制定を目指し、今後も引き続き専門家を招いた勉強会を予定している。
 中村吉雄会長は「自然を大切にしてきたアイヌ民族だからこそ取り組むべき課題だ。理解を広げる努力を重ねていく」としている。(酒井聡平)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0195121.html

 「それを可能に[する]のは、管理責任と富、管理責任と権利とのつながりという伝統的な考え方」でしょう。(『ウレシパ・チャランケ』No. 50予定稿より借用。)

 東京の「出前講座」は、たくさん人が集まったかな。