AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

沖縄(あるいは日本政府)の「裏の裏」

 ちょっと面白い記事を読んだ。⇒大田元沖縄県知事「官房機密費50億円を受け取った」爆弾証言

P.S.(23:00):
 粛々と進められている「巧妙で狡猾な」アイヌ「対策」にはいくら注ぎ込まれているのだろう。メディア対策費に、学者の取り込み対策費、一部のアイヌのリーダーたちを排除し、一部を取り込むための対策費、等々。北海道ウタリ協会が1984年採択の「アイヌ民族に関する法律(案)」で「自立化基金」に具体的にいくら要求していたか知らないが--実際のところ、具体的な金額は明示されていなかったはず--「国会決議」以降だけでも、首相官邸の政策室の維持費や北大の研究センターへの研究助成費、諸会議の運営費、そして「民族強制の象徴空間」の建設費、等々を合わせると、いくらになるのだろうか。「利益の一致」アプローチの本質として、恩恵に与れない者たちが煩いから「自立化基金」としてポンと出せないのだろう。