読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

「政策推進作業部会」(第23回議事概要と第24回議事次第)

 こういうお知らせのみをいちいちここに掲げることもないだろうけれど、先週24日に第24回会合が開かれたもようである。議事次第は、こちらアイヌ遺骨返還訴訟の和解が正式に成立した前日だから公式に話題になったのかどうかは分からないが、北大の常本氏が部会長であるから、恐らく委員の皆さんは和解内容を既にご存知だったのではなかろうか。第24回の議事概要が公開されるのはまた約1ヶ月くらい先のことなのだろうから、詳細はそれまでお預けである。文部科学省では、祭祀承継者が遺骨の返還を申し出るための手続きを大急ぎで取りまとめているみたいだったが、和解内容への対応と、この会合に間に合わせるためだったのかもしれないな。
 第24回会合に合わせて掲載されたのだろうが、第23回会合の議事概要が、気づかぬうちに公開されている。事務局の審議官も代わったようで、どういう方かは知らないが、新たに石森秀三氏(北海道博物館館長)が作業部会メンバーに任命されたようである。