読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

「大学が保管する特定遺骨等の返還に関する手続の詳細について(意見のまとめ)」

 またまた、読者からのご教示である。⇒「大学が保管する特定遺骨等の返還に関する手続の詳細について(意見のまとめ)」

 第23回政策推進作業部会で言及されていた文部科学省の検討部会の資料である。「意見のまとめ」ということだが、これが最終文書ということなのだろうか。誰が入っているのかと気になっていたが、やっと判明した(16ページ)。アイヌ遺骨のDNA研究材料扱いを主唱していた研究者や関係者が目立つ。議事録を読みたいものである。
 課題は、むしろまだこれからである。「慰霊施設」に集約されることになっている大多数の身元特定不能遺骨の研究材料化が、どのように扱われるのか。