読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

スタンディング ロックでのマオリのハカ/スピリット ケイヴ マン続報(+P.S. 4つ)

北米先住民族 諸外国の遺骨返還運動 その他

 P.S.にするべきか、新規投稿にするべきか・・・。

 久しぶりに流し台の下のタンクの中を覗き込んだらバカバカしくなって、Enya"Lazy Days"でも貼り込んで、しばらくそのままにしておこうかと思っていたのだが、マオリの人々がスタンディング ロックの前線で自らの危険を冒してハカを演じたというニュースを見たから、関心をもっている読者と共有しておきたい。残念ながら、ブログへの映像の埋め込みはできないようだ。ここマオリTVの録画を見ることができる。マオリ語も聞くことができる。現地は、とても寒そうだ。

 何がバカバカしくなったかって? 気が向いたら、またそのうちに書きましょう。キーワードは、「先住民族の権利研究会」。

P.S.こちらに下の動画とともに、ワシントン ポスト紙の47枚の写真がある。動画は、11月20日の寒空の下、「引き続く騒乱」(警察の見解)に対して放水する警官隊。

感謝祭の日のDAPL抗議
 これまでの抗議運動の写真も見られます。画面にポップアップが出たら、左上の"Close"をクリックして下さい。そして、画面真ん中辺りの"Continue Reading"をクリックすると、写真が現れます。

P.S. #2:1カ月ほど前にスピリット ケイヴ マンの返還と再埋葬で書いた「スピリット ケイヴ マン」の遺骸(ミイラ)と葬送に関連した遺品の法的帰属が先週、ファロン パイユート-ショショーニ トライブに移譲されたと、サリー ジューウェル内務省長官が公表した。記事は、ここ

P.S. #3(11.28, 0:30):Clinton Campaign to 'Participate' in Recount Efforts, General Counsel Says by ALEXANDER MALLIN, Good Morning America.
 15時間前の記事だが、投稿されているコメント数が凄い。5,600超。これを書いている間に、一気に50くらい増えた!
 緑の党のジル スタイン氏とは、ここの映像の下から3番目に出ている人。

P.S. #4(11.29, 23:10):先週金曜日の陸軍工兵隊司令部の発表に続き、米国連邦政府は日曜日に、DAPL建設への抗議活動参加者を強制的に排除する予定はないと発表した。ここ。しかし、ノースダコタ州知事は月曜日に、米国陸軍工兵隊の土地でキャンプを張っている数百人の抗議活動者たちに向けて緊急退去命令を出した。ここ