AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

上の写真:ジュネーヴのサン-ピエール大聖堂からレマン湖を望む。

閑話休題(センター試験)

 ある読者とのメールで話題になったついでに、過去の投稿(Against the Windブログの2011年1月17日「強力推進」)より。

 「皆、同じ日本人」とは、この分野で長年やっていると、よく耳にするフレーズである。あー、それなのに、それなのに、北と南、太平洋側と日本海側、センター試験に向かう受験生には、条件があまりに不平等ではなかろうか。"Life is not fair"である。どういう理由で一年で一番寒いこの時期に決められてしまったのだろうか。風邪を引く確率は、東西南北、一様か? 毎年思うことである。

(略)

 アイヌ政策推進会議が、もうすぐ報告書をまとめるそうである。さて、その先はどうなる? 「アイヌ政策強力推進会議」かもしれないってか? そうなれば、いかにセンスのない命名か分るだろう。

⇒その後できたのは、アイヌ総合政策推進会議。「強力」をはずして、「総合」が入った! その実態は、アイヌ総合政策推進抑制会議、またの名をアイヌ齟齬政策推進会議。