読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AINU POLICY WATCH

――In Light of the U.N. Declaration on the Rights of Indigenous Peoples――

今夜の引用――司法の独立の証/DAPLアップデート

トランプ大統領が最高裁判事に指名したニール ゴーサッチ(Neil Gorsuch)判事の過去の判決での意見――Eric Posner, "Gorsuch Must Condemn Trump’s Attack on a Judge," The New York Times, Feb. 4, 2017(The Opinion Pages)の引用より。

The framers lived in an age when judges had to curry favor with the crown in order to secure their tenure and salary and their decisions not infrequently followed their interests. Indeed, the framers cited this problem as among the leading reasons for their declaration of independence. … To this day, one of the surest proofs any nation enjoys an independent judiciary must be that the government can and does lose in litigation before its ‘own’ courts like anyone else.
憲法の立案者たちが生きた時代は、判事たちが自らの身分保障と給料を確保するために英国王の機嫌を取らねばならず、彼らの判決が往々にして自らの利益に従った時代であった。実際、憲法立案者たちは、この問題を彼らの独立宣言の主たる理由の中に挙げた。・・・今日まで、いかなる国でも独立した司法を享受することの確実な試験の一つは、他の誰もと同じように政府が「自らの」裁判所の前で訴訟に負けることがあり得るし、実際に負けるということに違いない。

See also "Trump can criticize judges all he likes. Lincoln did." BY STEVEN G. CALABRESI, 02/08/17.

No DAPL――司法の場での新たな戦いが追加。
"Tribe Files Legal Challenge to Stall Dakota Access Pipeline" By JAMES MACPHERSON AND BLAKE NICHOLSON, ASSOCIATED PRESS CANNON BALL, N.D. — Feb 9, 2017, 10:49 AM ET.

P.S.(02.10, 14:55):2月1日の予算委員会での辻元議員と安倍首相のやり取りの一部をラジオで聴いていて、ここで取り上げようと思いながら会議録の公開を待っているのだが、まだ出されていないみたいだ。出た頃には「もういいか」という気持ちになっていたり、他のことが生起していたりということになっているのかもしれない。

 Pさん、そちらでのメッセージを拝読いたしました。もう1つも入り易くしてあります。

P.S. #2(02.11, 1:30):しかし、E. ウォレン上院議員(民主党)は、ゴーサッチ判事の経歴は最高裁判事の資格なしと考えている。

"Sen. Warren on Gorsuch: ‘I believe that his record is disqualifying’", Yahoo News Video(February 9, 2017).


On Feb. 8, Sen. Elizabeth Warren spoke to Yahoo Global News Anchor Katie Couric about President Trump’s Supreme Court nominee, Judge Neil Gorsuch. Warren told Couric that “I have seen his record, and I believe that his record is disqualifying.”